キレイになろうよ♪

いつからでも遅くない!外見だけではなく、内面、体の内側からもキレイになろう♪

ヘアケア

頭皮ケアシャンプー・マイナチュレを使ってみました!【レビュー】

2017/11/21

今まで髪の毛のケアをほとんどしてこなかったのですが
ここ最近、髪の毛がパサついてキューティクルなんて全然ない状態に気付いたんです。
いや、、、少し前には気付いていたんですが
そこまで気にしなかったんです。

でもそろそろ子供の入園式が近くなってきて、
フォーマルの服やバッグを用意しなくちゃ、ってなった時に
「髪の毛バサバサカッコ悪い!」

髪の毛バサバサ

これはちゃんとケアをしなくちゃ!と思い、
今回はノンシリコンシャンプー・マイナチュレを手にしてみたんです。

マイナチュレのシャンプーとは?

マイナチュレは女性の髪の毛の事を考えた商品シリーズの名前です。

マイナチュレ雑誌

そのマイナチュレのシャンプーなので当然、女性の髪の毛の事を考えて作られたシャンプーなんです。

マイナチュレのシャンプーはアミノ酸系弱酸性ノンシリコンシャンプーになります。
市販で売られているシャンプーにはジメチコン・アミノプロピルジメチコンなどの
シリコン成分が配合されているんです。

シリコンって良くないの?

市販で販売されているシャンプーにはほどんどシリコンが入っています。
シリコンが入っているシャンプーやコンディショナーを使うと
シリコンが髪の毛や頭皮をカバーするため、髪の毛を洗う時にひっかからなかったり、
髪の毛を乾かした後も髪の毛をコーティングしてくれているのでサラサラでブラッシングしやすいんです。
ただ、コーティングをしてしまっているため、頭皮の毛穴にもシリコンが入りこみ、
頭皮環境がよくなくなったり、髪の毛にシリコンが着いている事により、髪が重くなり
ボリュームが出せなかったりすることがある
んです。

マイナチュレのシャンプーはシリコンが入っていないノンシリコンシャンプーのため、
髪の毛・頭皮をやさしくケアしてあげる事が出来るんです。
さらにアミノ酸系弱酸性シャンプーのため、必要以上に頭皮の皮脂を取り過ぎないんです。
着色料や鉱物油、パラベンも使っていない無添加も嬉しいポイント!

アミノ酸系シャンプーとは?

シャンプーを洗い流す成分ごとに分けると

  • 石油系シャンプー
  • 石鹸系シャンプー
  • アミノ酸系シャンプー

大きく分けてこの3つに分けることが出来るんです。

シャンプーセット

市販で販売されているシャンプーのほとんどは石油系シャンプーで
泡立ちがよく、しっかりと汚れを落とす事が出来るシャンプーになります。
ただ、しっかりと汚れを落とす事が出来るため洗浄力が強く、頭皮への影響も大きいんです。
石鹸系シャンプーも洗浄力が強く、頭皮の皮脂を必要以上に取り過ぎてしまうんです。
アミノ酸系シャンプーは洗浄力は上記2つのシャンプーに比べると弱いですが
頭皮にやさしく、ヘアケアをしたい人には最適なシャンプーなんです。

使ってみた感想!

今まで市販の石油系シリコンシャンプーをずっと使っていましたが
今回初めてアミノ酸系ノンシリコンシャンプー・マイナチュレを使ってみました。

マイナチュレシャンプー写真

ニオイはシトラスの香りがして良い匂いです。
ノンシリコンシャンプーは泡立たない、というイメージがありましたが
しっかり泡立ってちゃんと洗えました!

髪の毛を洗い流している最中に髪の毛がひっかかる感じがしましたが
これは今まで蓄積していたシリコンが落ち始めているために起こる現象みたいです。

私は髪の毛を洗った後ドライヤーをしない派なのですが
次の日の朝、いつも髪の毛がパサパサボワっとなっていたのが
少しパサついていますがボワっではなく「ほわっ」としていて
自然な髪の流れになっていたんです。女性らしい感じです!
キューティクルはまだまだ1回のシャンプーでは出てきませんが
続けて使いたくなるシャンプーでした。
しっかり1本使い切ってまた感想を載せたいと思います♪

マイナチュレシャンプーのポイント!

女性用育毛剤でお馴染のマイナチュレのシリーズから誕生したシャンプーです。
頭皮・髪の毛にやさしく自然で本来の髪の毛へと導いてくれます。

マイナチュレシャンプー公式サイト

  • 初めて購入の方には安心の返金保証制度あり!
  • 定期コースで通常価格の14%OFF
  • 「女性のための育毛ケアガイド」冊子プレゼント
  • メールや電話での育毛相談が無料!
特別な頭皮ケアを始める前にまずは毎日使っているシャンプーを
頭皮や髪の毛にやさしいシャンプーに変えてみませんか?
▼▼マイナチュレの詳細はコチラ▼▼
3601

-ヘアケア
-, , , , ,